昨日に引き続き確定申告の準備

今日も昨日の続きを行いました。

本日の作業

今日は不動産賃貸業の決算書を作成しました。
これについては、仕訳の入力が7月末で止まっていました。
でもこちらについては、お金の出し入れがそんなに頻繁に発生しないので、残り5ヶ月分も簡単に入力が終わりました。

なので特にネタになるようなものはありません。

あとは携帯代を事業用として少し入れていて、これの12月末の支払額がまだ確定していないので、それ待ちです。
これが出れば、平成27年度分の決算書を固めることができます。

去年と今後の見通し

平成26年度は空室があったり大きな出費があったりで、物販と合わせて100万円ほどの赤字を出してしまいました。
平成27年度の見込みは、不動産が120~130万ほどのプラスになりそうです。
あと物販に関しては大した結果を出せていないのでまだ赤字です。
なので、赤字をいくらか相殺することはできそうです。
この調子で行けば、3年以内に赤字は全てチャラにできそうです。

ちなみに65万円の青色申告特別控除は、前年から引き継ぐ赤字があるので適用されないと思います。

あと今年からちょっと変わるのが、不動産の建物の減価償却が3月で終わってしまうことです。
現在は減価償却が年間で120万ちょっとあるので、あと30万ほどの償却をしたら終わりです。
という事は、今年から所得が増えてしまいます。

これがなくなると年間所得が250万円ほどになるので、低所得者層の平均程度にはなるのでしょうか。
ですが実際には所得の中にローンの返済が含まれているので、手取りはかなり寂しいことになります。

今のままを維持するのではなく、物販の方を伸ばしていきたいです。
まともに稼いでまともに納税したいです。

今日は非常に簡単な内容ですが、この辺にしておきます。

このところ、ブログ作成に時間をかけ過ぎでした。
数日前の分詞の話については4時間ぐらい、その2日後の日本のいちばん長い日については図の作成も含めて5~6時間ぐらいかけて書きました。
労力をかけている割には、大したアクセス数も集められていないのですが(笑)。

もっと短時間で、皆さんから興味を持ってもらえるようなものを書けるようになりたいです。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*