理解できない英語での質問がありました

スポンサーリンク

最近はeBayに質問があっても、パッと見で何となく意味は取れるようになりました。
しかし今日は、何を言っているのかさっぱり分からない英語での質問がありました。

実際にあった質問

質問があった商品はフィギュアです。
ちなみに質問者さんはアメリカ在住のようだったので、英語は普通に使える人だと思います。

まず最初に来た質問がこれでした。

Would you go a little cheaper

最後に?がありませんが、Would youで始まっているので「~してくれませんか?」という内容だというのは分かりました。
「少し安くしてくれませんか?」という感じの意味で間違っていないと思います。

これに対して、安くすることはできないと返事をすると、直後にこのような返信がありました。

It’s new right now open

前から訳してみると、It’s newが「それは新しい」、right nowが「今すぐに」、openが「開ける」です。
どのように繋げたらいいのかも分からないし、これがそもそも質問なのかどうかも分かりませんでした。

面倒そうな相手なので無視しようかとも思いましたが、売り上げにつながるチャンスかもしれないと思い直し、返事をすることにしました。
そこで、自分は英語が上手く使えないのであなたが言っていることが分からない、もしこれが質問であるならばもう一回聞いてくれと返事をしたら、このように返ってきました。

Is the figure brand new

これならまあ分かります。
これまた?がありませんが、普通に疑問文で「このフィギュアは新品ですか?」という意味でいいと思います。
なので、新品で箱もまだ開けていないと返事をしました。
それ以降は質問がありませんでした。

2つ目の質問について

3つ目のメールを受け取ってから改めて2つ目の質問を見てみましたが、やっぱり理解できませんでした。

It’s new right now open

のIt’s newの部分から、この文はSVCの第2文型のような気がします。
でもそうすると、right now openが何なのか分かりません。

nowが副詞で、rightはnowを修飾している副詞のようです。
openが動詞で、これをright nowが修飾しているのでしょうか?
というのも何だかしっくり来ません。

じゃあrightはその前のnewを修飾しているのでしょうか。
後ろから修飾しているというのに違和感がありますが、「本当に新しい」という意味になりそうです。
でもそうなると、今度はnow openが分かりません。
「今開けろ」だと変だろうし。

ひょっとしたら何かが省略されているという可能性もあるのではないかと考えてみましたが、それも思いつきませんでした。

という事で、単語だけならば中学生レベルであろうこの文章の読み方が、未だに分からないままです。

理解できなかった原因

相手の言い方が悪かったというのも無きにしもあらずだと思いますが、やっぱり一番の原因は自分の英語力のなさだと思います。

例えば僕が、ある程度文法が崩れた日本語の文章を見たとしても、意味を取ることはできると思います。
なので、英語を使える人が上の文章を見たとしたら、意味を取れるのではないかと思います。
仮に相手の言葉の選び方が間違っていたとしても、受け取った側である程度の補正もできると思います。

語学というのはなかなか奥が深いです。
僕が高校生の頃は、英語というのは理数系と違って答えが1つに定まらないもので、どのように対処したらいいのか全く分かりませんでした。
答えが1つに定まらないという部分は今でも同じ考えですが、昔は受験勉強として捉えていたものが今は道具を使う練習をしているという感覚なので、今は英語学習に対するストレスのようなものは全くありません。

もっと英語力を磨いて、こういう文章にも対応できるようになりたいです。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*