新年の挨拶と今年の目標

明けましておめでとうございます。
平成28年になりました。

西暦では2016年です。
ノストラダムスの予言で地球が滅亡すると言われた年からすでに17年です。
子供の頃は結構怖かったけど、今考えてみたらアホみたいな話です。

そして神武天皇の即位から2676年目の年です。
日本の歴史がまた1年増えました。

ということで、去年に引き続き今年も目標を書いてみます。

物販における目標

去年はeBayでの販売を始めました。
そして徐々にではありますが、プラスの収入を得られるようになりました。
しかし今のところの収入では、とてもではありませんが生活の足しになるレベルにすら届いていません。

今年はこれで生活できるレベルの収入、具体的には新入社員の月収のイメージで月20万円の収入を目指します。
20万円の収入を得るためには、例えば利益率20%として100万円を売り上げなければなりません。
月商100万円となると、1日に3~4万円の売上を1ヶ月間継続することになります。
あ、20万円は売上総利益と営業利益の中間とさせてください。
と言うとよく分からないだろうから、売上から(仕入原価、eBay手数料、PayPal手数料、送料)を引いたものとさせてください。

今の自分からしたらとても高いレベルですが、実際にそこをクリアしている人を何人も見てきているので、自分にもできないことはないと思っています。

まずは売上を伸ばすことをメインに考えつつ、利益率も高いところを目指していくという感じになると思います。
その辺りは、実践しながら手探りで進めていきます。

英語学習における目標

元々は、今の自分の主な活動はeBayなのだから、英語学習は空き時間を見つけて少しずつと思っていました。
ところが2015年12月は、eBayそっちのけで英語学習ばかりしていました。
これだと、何のために英語学習をしているのか本末転倒です。

ということで、まずはバランスよく学習をすることを考えます。
英語ばかりになって商売が疎かになったり、逆に商売ばかりになって英語が疎かになるようなことがないよう、両方を進めていきます。

そして今年の目標として、メールはわざわざ辞書で単語を調べて文法的なことを考えたりする必要がなくスパっと返せる程度で、あとは電話でもそれなりに会話ができるレベルを目指します。
具体的には、TOEIC800点台を目指します。

病気の時の無勉強期間が7年ほどあって、今の自分がどのレベルにいるのか分かりませんが、この目標は過去の自分の最高得点からプラス55点なので、全くの絵に描いた餅ではないと思っています。
ただ、今の自分が7年前の英語力を維持できているなどとも思っていないので、それなりに大変だろうとも思っています。

ちなみに、TOEICで高得点を取るための勉強というものをするつもりはありません。
あくまで実際に使える英語を学習していく過程で、その時の自分のレベル確認のためのTOEIC受験で800点オーバーというのを目指します。
本当は点数なんてどうでもよくて、一番の目標は英語を使える力を獲得することです。
という抽象的な目標に具体性を持たせるという意味で、TOEICの特点を用いました。

TOEICは、秋頃と年末の2回受験しようと考えています。
秋の受験は、長いブランクで忘れてしまったテストの雰囲気に慣れるためと、あと5月頃から始める新しい試験形式に慣れるためのもので、年末の受験が1年の学習の結果確認です。

不動産賃貸業における目標

こちらは現在満室稼働中なので、それを維持することが目標です。

とは言っても、入居者さんの都合で退去するというのを大家の力で防ぐことは無理なので、少なくとも住む環境に不満があっての退去というのを極力少なくするというのが目指すところです。

今のところは新しいサービスなどというものは考えていません。
ですが、入居者さんに対してだけではなく、元付け業者、客付け業者の両方に対しても、他の人があまりやっていないであろう事を自分はやっているつもりなので、それをこれからも続けるという感じになります。

この目標については、上の2つと比べてやることは少ないと思います。

以上、今の自分の活動の柱となっている3つのことについて、それぞれ目標を立ててみました。
このブログでは概要だけ書きましたが、どうすればそれを達成できるのかというのを紙とペンを使うなどしてもっと細かく考えて、達成までの道すじを具体的にイメージできるようにします。

それでは、今年もよろしくお願いします。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*