初めてケースオープンされました

eBay販売歴3ヶ月ほどになりますが、初めてケースオープンをもらいました。

知らせはメールから

今朝、eBayからメールが届きました。
タイトルはResolution Centerでリクエストがオープンされたとなっていて、まだ商品を受け取っていないから返金を要求するという内容でした。

マジかよー、また郵便事故をこっちが被らなければならないのかーと、少しブルーになりました。

その商品は8,000円以上の価格で落札されていて、僕みたいなしょぼいセラーにとってはこの返金が結構大きいダメージになります。

しかもメールに書かれている落札日は10月上旬です。
こんなに経ってもまだ届かないという事は、ますます郵便事故っぽいです。

改めて調べてみると

さてこの商品の追跡情報はどうなっているのかと思って、落札の履歴を調べてみました。

そうしたら、トラッキングナンバーが登録されていません。
というか取引が取り消しになっていました。

よくよく見てみると、まず落札されたのが10月7日でした。
その後入金が確認できなかったために、10月23日に僕の方からケースオープンしました。(結構待ったでしょ)
そしてバイヤーからの返事がないまま10月27日にケースクローズして、取引はチャラです。

念の為にPayPalの入金履歴も確認しました。
ひょっとしたら僕が気付かず、しかもeBayのシステムも感知しない方法でPayPalに入金があったのかもしれないと思って(そんな事できるのかどうか知りませんが)。
そこを見てもやっぱり、この人からの入金は確認できませんでした。
そもそもPayPalの入出金は僕が個別にExcelで履歴管理していてしかも現在の残高が合っているので、eBayが感知しない入金があったとしても自分自身がそれを見逃している筈はありません。

ちなみにeBayの落札履歴にはこんな表示が出ていました。
ebaynote
時系列にはなっていませんが、内容を軽く説明してみます。
一番上が、バイヤーからの支払いがないまま未払いのケースをクローズして、僕が一度eBayに支払った落札手数料を返してもらったというものです。
二番目が今回の件で、アイテム未受領のケースで、こちらからは連絡したのでバイヤーのアクションを待っているというものです。
三番目が、(未払いのまま販売することなく終わったので)このアイテムを再出品したというものです。

という事でこのバイヤー、自分が支払っていないものに対して「商品が届いてないから返金しろ」と言ってきているものでした。
おいおいという感じです。
井上喜久子17歳じゃあるまいし(笑)。

このように対処しました

まずは相手に返事しました。

こんな事で手を煩わせやがってという気持ちはあるのですが、相手の勘違いもあるのかもしれません。
という事で「お手数をお掛けしてすみません。こちらで入金が確認できなかったので、○月○日にケースオープンして、その後クローズしました。なのでもう一度あなたが入金したのかどうかを確認してください。」と返事しました。

最初にすみませんと書いたのは、こっちが怒っているか無感情な文章にしてしまうと相手もますます怒ってしまい収集がつかなくなると思ったからです。
かと言って、こちらの穏やかさを文章に込められるだけの英語力もまだないので、とりあえずこう書いておきました。

Resolution Centerを通している以上、このやりとりの内容についてはeBayも知ることになります。
そこで過去に未払いで僕の方からケースオープンしているというのも分かるだろうから、とりあえずは大丈夫だろうと思っています。
もし万が一これでバイヤーの言い分が通るようだったら、この方法はシステムの隙を突いた錬金術になってしまいます。

そもそも、未払いのままケースクローズしたものに対してバイヤーがケースオープンする事をシステム的に禁止しろとも思いますが、そうすることで何か僕には気づかないような不都合があるのかもしれません。

あとこのバイヤー、恐らくですが過去の落札履歴をざっと見てまだ商品が届いてないわというので、自分が入金したかどうかも確認せずにケースオープンしたのではないかと思っています。
もし悪意を持っての事だったら僕も怒りますが(笑)。

今回初めて相手からケースオープンですが、その後どうなることやら。
今は相手からの返事待ちです。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*