今月の電気料金を予想してみました

毎年この時期になると、24時間エアコンつけっぱなしになります。

去年の8月は、使用量223kWhで6,200円以上でした。
普段は3千円前後ぐらいなので、かなり多い方です。

今月は電気代がいくらぐらいになるか、予想してみました。

さっき電力量計を見たら2105.1・・・でした。
先月の検針時は2011でした。
ということで、引き算して94kWhです。

前回の検針が7月24日でした。
今日が8月6日なので、前回検針から13日目です。
ですが検針は午後として今は朝なので、若干厳しめに12日目とします。

そして次回の検針が8月25日です。
ということで、期間は32日になります。
ただし8月は帰省するので、帰省の期間は決まっていませんがとりあえず5日引いて27日とします。

これで計算すると、94÷12×27=211kWhが今月の予想使用量です。

この値を、東京電力の電気料金計算サービスに入力します。
ちなみにうちの契約は、従量電灯Bの20Aです。

そして出た結果がこちらです。
denki
5,342円でした。
去年よりは安くなりそうです。

行けるならば4千円台と思っていましたが、それはさすがにちょっと厳しいようです。
エアコン止めて生活すればいけると思いますが、快適さは犠牲にしたくありません。

使用量にあまり差がないのに何で料金に差が出たのかと思ってよく見てみると、燃料費調整額が違っていました。
去年の8月は1kWhあたり+2円60銭で、今年の8月は-0円89銭でした。
使用量が200kWhだった場合、去年が+520円、今年が-178円なので、698円の差です。

ちなみにですが、去年はまだ脂肪が厚かったせいか設定温度は今年よりも低めにしていました。
いつも27度に設定していましたが、そうすると大体23度ぐらいまで冷えました。

今年は28~9度にする事が多いです。
今は設定が29度で室温は25度ちょうどになっています。
これでも十分快適に過ごせています。

去年の夏頃は体重が62~3キロぐらいで、今は55キロ台です。
脂肪の厚さで体感温度がそこまで変わるとは思っていませんでしたが、少なからず影響あるのかもしれません。

体感温度はこれだけ差がでていますが、設定温度を1~2度変えても電力の使用量に大して差が出ないとも言えるかもしれません。
設定温度でこれだけ差が出ましたというのを期待して計算したのですが、期待はずれな結果でした。

このエアコンは2007年に買ったものですが、最近のものだともうちょっと差が出るのかもしれません。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*