お茶の話

今日は東戸塚オリンピックのブックオフに行ってきました。
ここのお店には初めて行ったのですが、ブックオフの他にもスーパーやらホームセンターやら100円ショップやらが入っている建物でした。

ここで買った本の紹介でもしようと思ったのですが、それではあまり面白くないので、今日はスーパーで買ったセイロンティーの話をしてみようと思います。

普段は、業務スーパーで買った玄米茶とほうじ茶を入れて飲んでいます。
最近は飽きてきたので、これに煎茶を加えています。

前に台湾で買ってきた木柵鉄観音茶が結構美味しかったので、その後もネットで買ったりしていましたが、それももうすぐなくなりそうです。

今日はオリンピックで、木柵鉄観音に替わる何か美味しそうなお茶はないかと探してみました。
しかし中国茶が置いてあるスーパーというのはあまりお目にかかりません。
そう思って期待せず見てみたら、中国茶はありませんでしたが紅茶が何種類か置いてありました。

その中で一番安かったセイロンティーを買ってみました。
SN3V0026
安さの他、密封チャックが付いているのもポイント高いところです。

ぼくは紅茶の入れ方も知らなければ紅茶を入れるための茶器も持っていません。
なのでとりあえず適当に、いつも通り急須で入れてみました。

まずいつもの網にそのまま茶葉を入れて、ちょっとだけお湯を注いだところです。
SN3V0027
コーヒーだとこうやって蒸らすので、同じようにやってみました。

茶葉が細かいので網を通り抜けてしまうのではないかと心配しましたが、網の方も細かいので大丈夫でした。

そしてお湯を波々と注ぎます。
SN3V0028

少し待ってから、これをカップに注ぎます。
SN3V0030
濃すぎたかも。

飲んでみたら、やっぱりちょっと渋みがありました。

沸きたてのお湯を魔法瓶に入れて、それをすぐに紅茶を入れるのに使ったので、お湯の温度が高かったのかもしれません。
あとは単純に茶葉が多かったのかも。

でもまあ普段日本茶ばかり飲んでいるので、飽きは解消されそうです。
ケーキなどにも合いそうです。

もうちょっといろいろ試してみて、美味しい入れ方を探してみようと思います。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*