ストリッパVS-4Aをちょっとだけ加工しました

唐突に思いついたのでやってみました。
何をしたかと言うと、絶縁被覆を剥くところで1.6と2.0の境目に目印を付けてみました。

この前、2.0の電線を1.6のところで挟んでしまい心線に傷をつけるということをやってしまったので、これがあれば少しはミスを減らせるかと思って。

というわけで、使ったものはこれです。
SN3V0841
自動車用補修用のペンと、いつもお馴染み?カモ井マスキングテープです。
自動車ペンはたまたまあったので使っただけで、触っても簡単に落ちない塗料だったら何でもいいと思います。
マスキングテープは、用途とかは特に考えずに、近くにあったのを使いました。

まず、マスキングテープを貼ります。
SN3V0836
こんな感じです。
ハサミが交差する部分は塗らない方がいいと思ったので、下の部分もマスキングしています。
あと下の刃の部分はすでに施工した後です。

次に、塗料を塗ります。
SN3V0837

ある程度乾いたら、テープを剥がします。
SN3V0838
以上です。

そしてできたものがこちらです。
SN3V0839

裏も塗りました。
SN3V0840
ちょっと太くなってしまいましたが(笑)。

これで少しはミスも減らせるかなと思います。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*