筆記試験の勉強に飽きました

筆記試験の勉強を真面目に始めたのが、受験の申し込みをした3月21日頃からです。
この頃は、筆記試験までもう3ヶ月もないと思って結構焦っていました。
でもそれから1ヶ月ぐらいで、過去問は8?9割ぐらい取れるようになりました。

この記事を書いている4月28日から数えて、筆記試験まであと40日もあります。
あと40日”も”です。

あと40日間も筆記試験の準備をしなければならないというのが面倒です。
かと言って、筆記試験の準備を終わりにして完全に技能試験の練習に移行すると、今覚えている内容を忘れてしまうというのがあります。

ぶっちゃけ、明日筆記試験でも構いません。
むしろ、とっとと終わらせて欲しいぐらいです。

最初は、2?3日に過去問1回分ぐらいのペースで進めればいいかと思っていましたが、机の上に問題集とノートを広げて1時間近くかけて過去問を解くことすらも面倒です。

さてそんなあなたに、今日はおすすめのサイトを紹介したいと思います。
こちらです。

工具のホーザン【電工試験の虎】筆記試験対策

あの工具のホーザンが、電工受験者のおかげで儲けているであろうホーザンが(笑)、このようなサイトを作ってくれています。
電工受験者に還元する・・・というよりは、このサイトで受験者を増やしてもっと儲けようということかもしれません。
我々にとってはどちらでもいいのですが、なかなか役に立つサイトだと思います。

ここも過去問サイトではありますが、単元別に似たような問題が繰り返し出されるので、覚えるのにはちょうどいいと思います。
特にコンセントの刃受については、過去問をやっていても50問に1問出るかどうかなのでなかなか覚えにくいですが、ここでは纏めて出題されるのですごく覚えやすいと思います。

大体は12?3問程度がひとまとまりになっているので、適当なところで区切るのもやりやすいです。

なので数分の暇を見つけて少しずつ問題と解答を眺めてみるというので、忘却を防ぐことができるのではないかと思います。

ちなみにぼくはまだ三相交流の理論については全く手を付けていません。
興味が湧かなければ、覚えないまま筆記試験本番を迎えることになると思います。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*