白票を投じて意思表示?

a0990_001463
写真素材足成(www.ashinari.com)

白票を投じて意思表示しようというようなサイトが話題になっています。
http://mirai-senkyo.com/
このサイトです。

これについて、選挙については無知ながらも考えてみました。

意思表示になるのかどうか?

いきなり本題ですが、これについてどうでしょうか。

サイトから引用します。

入れたい人がいない、誰に入れていいのかわからない、支持する政党がない、政党は支持するが候補者を支持する気になれない、この思いを政治家たちに伝えましょう。その思いを込めて、投票場に行って白票を投じましょう。
この誰にでもできる、簡単な1人ひとりの行為の積み上げが、国を動かす大きな声になります。

白票は無効票ということになると思います。
ではその無効票が白票だったのか「うんこ」と書かれていたのか、その白票も投票したい人がいないからなのかふざけてなのか、「うんこ」票も投票したい人がいないからなのかふざけているのか、政治家には全く伝わらないと思います。

サイトに漫画があって、その中で白票がどれだけあったかというのが分かるような描写がありましたが、無効票なのか白票なのかって分かるものなんでしょうか?

これが全てです。
ということで、政治不信の意思表示にはならないというのがぼくの考えです。
まあ白票で国を動かすなんて恐らく無理でしょう。

じゃあ白票に意味はないのかというと、そうではない気がします。

どういう事かというと、「私は皆さんの決定に従い、その結果に一切の文句は言いません」という意思表示になるんじゃないでしょうか。
というか、別に誰に対して意思表示するわけでもなく、そういうことですよね。

投票したい人がいない場合はどうすべきか

そもそもですが、我々は選挙権と被選挙権を持っています。
投票したい人がいないのであれば、自分が立候補すればいいじゃんと思います。

政治に文句を言いながら白票を投じるという人は、クラスで学級委員を決めるときに誰も手を挙げない中で自分も手を挙げずに「誰か手を挙げろよ」とブーたれているだけの人のように見えます。
この例えはちょっと違うか。
数名が立候補している中で、「この人達には学級委員になってほしくない、他の人手を挙げろ」と言っている感じでしょうか。

それをしたくないのであれば、やっぱり責任をもって誰かにお任せするべきではないでしょうか。
それが例え消去法になってもです。

言いたいことあるのであれば、投票用紙に記入しましょう

以上の考えから、自分はしっかり投票用紙に記入してから投票しようと思います。

おまけ

いろいろな方面からこのサイトが叩かれているようで、管理者も日々言い訳をアップしているようです。
その中からの引用です。

私は、子供のころから朝日新聞、週刊朝日を読んで育ってきましたので、リベラルな考え方が身についていましたし、それを達成すべく日本は歩むべきであると思ってきました。

リベラルって何でしょう?
個人がどのような思想を持っても自由ですよという意味のリベラルであればその通りかもしれません。
リベラルな考えを持つことと新聞を読む事がどう関係あるのか分かりませんが。

しかし、ただ1社の新聞社だけの情報で育ってきたのであれば思想的な偏りはあるような気がします。
ましてや、その1社というのがいろいろとやらかしている朝日新聞社です。

この管理者がどういう意図でこんなことを書いたのかよく分かりませんが、サイトに対する不信感を増すだけのような気がします。

というのが気になったので、おまけとして追記してみました。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。


*