Kindleアプリの通信量がでかかった

以前にKindleでダウンロードした本をちょっとだけ読み残していたのを思い出したので、昨日の朝(午前7時前)それを読んだのです。
読んでいた時間は10分もなかったと思います。

ちなみに今実家にいるのですが、普段はWi-Fiを切っています。
なのでこの時はSIMで3Gで通信していました。

SIMはDTIのServersMan SIM LTEを使っています。
それほど速くない代わりに月額500円程度という安さで使えるのが、ぼくの使い方にはとてもよく合っていて重宝しています。

このSIM、2ちゃんねるでは1日50MBを超えると数日間制限がかかるという噂があったような気がします。
なのでMy Data Managerで、1日の通信量が50MB近くになると警告を出す設定にしています。

さてKindleに話を戻します。
過去にダウンロードしたものを読むだけだから、大した通信なんてないと思っていました。
ところが、アプリを終了した直後に通信量オーバーの警告が出ました。
最初は何が原因か分かりませんでしたが、数分間のKindleの使用ただ1つだけで50MB超えている事が分かりました。
他のアプリの通信量はキロバイト単位でした。

Kindleで自分が意図した通信は、読み終わった後のおすすめ本の値段を調べようと思って販売ページを開いたことぐらいです。
あとは自分で意図したものではありませんが、おすすめ本を表示させるのにも通信していますよね。

それにしても、どこで50MB超もの通信を行ったのかが謎です。

とにかく3G通信時にはKindleは使うなということが分かりました。
何か通信を少なくするような設定があるのかもしれませんが、Kindleアプリを使わないと生きていけないという程でもないので、使わないという選択をします。

あと、今日の様子だとまだ制限はかかっていないようです。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*