極黒のブリュンヒルデ1話?6話を見ました

ニコ生のタイムシフトで、「極黒のブリュンヒルデ」1話?6話(一部規制解除版)一挙放送を見ました。
このアニメはリアルタイムでは見ていなかったのですが、エルフェンリートの作者である岡本倫さんが原作ということを知って、興味があって今回見てみました。

ちなみにエルフェンリートは、ぼくがアニメを見る習慣ができる前からリアルタイムで見ていた、数少ないアニメの1つです。

内容は以下のとおりでした。

特殊能力を持った女の子たちが、とある研究所で実験台にされていて。
その女の子たちが研究所を逃げ出して。
この女の子が、ある一般の男性と出会って。
研究所の組織は逃げ出した女の子を回収するために、さらに高い特殊能力を持った女の子を使う。
逃げ出した女の子たち+一般男性と、研究所の組織+更に高い能力を持った女の子との戦いのお話。

・・・って、エルフェンリートほぼそのまんまやん!(笑)
エルフェンリートは特殊能力が先天的であり、極黒のブリュンヒルデは後天的という違いはありますが。

でも実際見てみて面白かったです。
ニコ生のアンケートでは、とても良かったが87.0%でした。
ぼくの予想では9割超えると思っていたので、万人受けするというものでもないようです。

8月24日に続きの7?13話があるので、これも見ようと思います。

あと一部規制解除版についてですが、エロは規制されたままでグロだけが規制解除されているようでした。
「一部規制解除版」とはつまり「グロのみ規制解除版」ということだったようです。
改めてアンケートでのコメントを見てみると、エロ目的で来たのに規制解除されていなくてガッカリという人も少しはいたようで、それが原因で少し評価が低かったのかもしれません。

まあエロが見たければ円盤買えってことだ。
言わせんな恥ずかしい。
でもアニメのエロなんて、乳首が見える見えない程度の話だと思うのですが。

このブログにアニメの話をちょくちょく書いているので、アニメカテゴリを作ったほうがいいのかもと思っているところです。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*