ホワイトニングによさそうな歯磨き粉

数日前の川島和正さんのメルマガで、ホワイトニングを勧められていました。
おすすめの商品は「Crest 3D WHITE LUXE」というらしいので、探してみました。

多分これのことです。

ただ、これだとちょっと値段が高く、同じ名前の商品でもうちょっと安い歯磨き粉があったので、こっちを買ってみることにしました。

商品の紹介ということでAmazonのアフィリエイト広告を貼りましたが、ぼくは実際にはebayで買いました。
7月18日注文で、届いたのが7月31日です。
まだ何度もebayを使ったわけではありませんが、恐らく今までで一番早く届きました。

ということで、商品紹介をしてみます。

商品紹介

買ったのは香港の業者?からです。
箱の表記が一部中国語になっていたので、注文時点では中国仕様の製品なのかもしれないと思っていました。

まず箱の写真です。

P7310213
P7310214
P7310215
P7310216

箱はちょっと潰れていましたが、特に気にはならないのでいいです。

この箱をよく見ると、中国語の部分は全てシールになっていました。
上の1枚目の写真の一部と、4枚目の写真は全面シールになっています。

ということは、商品自体は米国製のようで、そこから仕入れたものにシールを貼って中国国内に販売しているということでしょう。

次に中身です。

P7310217
P7310218

こちらには中国語の表記は全くありません。

もうちょっとよく見てみると「CINCINNATTI, OH」という記述があるので、オハイオ州シンシナティ市の会社のようです。
とりあえずこれで、中国製ではないことは間違いないと言えるので安心しています。
この米国の会社が中国に工場を持っていて・・・とかだったら、もうどうしようもありませんが。

さらに、その前の部分によると「PROCTER & GAMBLE」社というところが販売しているようです。
Wikipediaを見てみましたが、日本ではCMでもよく聞く「P&G」社です。
実際、その下の部分に「(c) 2011 P&G」と書いてありました。

結局、ぼくも名前をよく知っている企業の商品でした。
もちろん、米国法人と日本法人という違いはありますが。

使ってみた感じ

とりあえずさっき1度使ってみましたが、味は普通の歯磨き粉の味で、特にまずい味ではありませんでした。
ホワイトニングの効果についてはこれからだと思うので、今のところは分かりません。
今のところはこれぐらいしか言えません。

ぼくは、タバコは全く吸わない、ワインやコーヒーはたまに飲む程度なので、歯はそんなに黄ばんでいないのかもしれません。
でも鏡で見てみると真っ白というわけでもないので、何かしら効果が出てくれればいいと思います。

本当に歯を白くしたいのであれば、この歯磨き粉ではなくて最初に紹介したホワイトニング用の商品を使ったほうがいいんでしょうね。

もし興味があったら、使ってみてください。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*