100円ショップで買ってよかったもの、よくなかったもの

最近よく100円ショップを使います。
他で買えば何百円もするものが100円で買えたりするので重宝しています。
あと雑貨屋さん的な感じで色んなものが揃っているので、ちょっとあれ欲しいと思った時に百均に行けば手に入る事が多いです。

というわけで、100円ショップ経験はまだ初心者のぼくですが、買ってよかったものとよくなかったものを思い出して挙げてみようと思います。

買ってよかったもの

1.プラスチック製品全般
これは全体的に品質がいい印象です。
今まで買ったものを思い出してみると、食器用水切りかご、石鹸シャンプーラック(これは本当は台所用ラック)、タオルフック、バケツ、A4用紙ラック、フック類、掃除用ブラシ、タッパー、製氷皿、などなど。
どれも使っていて不都合を感じません。
仮に多少脆かったとしても、壊れたらまた買い直せばいいやという気持ちでいます。
他のプラスチック製品と比べて脆い様子はありませんが。

2.食器類
これも安い割にいい物で、重宝しています。
最近買ったものは、カップと急須です。
ただし中国製だったと思うので、ひょっとしたら人体に害のある何かが溶けだしているのかもしれません。

3.アロマオイル
お風呂に垂らすのに買いました。
他所で買えば2?3000円ぐらいするのが普通のようなので、圧倒的に安いです。
香りはちょっと弱かった印象ですが、15滴ぐらい入れたら普通にいい香りがしました。
リラックスしたいとか集中したいとか、何か効果を期待するのであれば他のものを買ったほうがいいと思いますが、香りと雰囲気を楽しむぐらいだったら十分だと思います。

4.蛍光灯
日立製の廉価版のだと思いますが、100円で売ってありました。
よそのお店だと、メーカーは日立とは違いますが廉価版の蛍光灯が最低300円ぐらいだったと思います。
まだ長期間使っていないので何とも言えませんが、どこぞの知らないメーカーとかではないので、普通の蛍光灯の寿命である6,000時間ぐらい持ってくれるのではないかと思っています。

5.ダイヤル式南京錠
外の集合ポストにつけるのに買いました。
3桁で番号設定可能なやつです。
ただとても脆そうで、ちょっと固いニッパーなどで切ろうとすれば簡単に切れてしまうと思います。
なので、鍵を破られたら損害を被るようなところには使わないほうがよさそうです。

6.スリッパ
デザインは安っぽいですが、スリッパとしての機能は十分に果たしてくれると思います。

買わないほうがよかったもの

1.ピーラー
これは100円ショップのものは全然切れません。
切れないので力を入れないといけなくなり、それが原因でけがをすることもあります。
これは絶対におすすめしません。

2.消しゴム(5個入り)
全然消えません。
というか、上手く消さないと黒いのが紙にべーっと伸びて、その汚れが二度と消えなくなります。
同じ100円ショップでMONOの2個入りもあったので、こちらを買えばよかったです。

3.砥石
目が荒いのは覚悟していましたが、それにしても荒すぎます。
はっきり言って使い物になりませんでした。
これは昔の話なので、今はもうちょっといいものになっているのかもしれません。

4.水性ボールペン(知らないメーカーのもの)
インクの出が悪かったです。
ただしこれも有名メーカー製のものが別にあったので、そちらならば大丈夫だと思います。

5.洗顔フォーム
量の割に安いと思ったので、試しに買ってみました。
スクラブと書いてありましたが、つぶつぶが全く感じられませんでした。
あと、洗い流してもヌルヌルした感じが残りました。
中国製なので、気にする方はやめておいたほうがいいです。

6.A4コピー用紙
100枚入りで100円でしたが、近所のホームセンターに500枚入りで269円のものがありました。

買っていないけど買う気がしないもの

おまけでこれも書いてみます。

1.おかしや調味料など食品全般
売られているのはほぼ日本のメーカーのもののようで、品質は問題ないと思います。
しかし、よそのスーパーなどで買えば100円よりも安く買えるものが多くある印象です。
100円ショップだから何でも他より安いと思ったら、実は違ったりします。

2.包丁やはさみなど刃物系全般
上で書いたピーラーの件があるので、切れ味はよくないのではないかと思ってしまいます。
研ぐことを前提に買うのであればいいのかもしれません。

100円ショップでは全体的に中国製のものが多いようなので、買う前にどこの国で作られたものか必ず確認するようにした方がいいと思います。
その上で買うか買わないか判断すればいいと思います。

あと、100円だから何でも他より安いとは限らないというのも、頭のなかに入れておくといいです。
ぼくも昔は、どれも他より安いと信じて疑わず色んなものを買っていました。

以上のことを気をつければ、色んなものを見ることができてかなり楽しめると思います。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*