このところの咳の原因

この前病院に行ってきた話(過去記事)の続きです。

前回、音感が変わる薬を飲んだにもかかわらず、咳は全く治まりませんでした。
なので今日また病院に行ってきました。

前回はレントゲンで診断してもらいましたが、今回はCTで診断してもらいました。

それで、咳の原因が分かりました。
気管支炎でした。
何が原因で罹ったのかは分かりませんが。

それで、気管支炎ってあまり聞かないので何だか大変そうな病気だな、どんな治療をするんだろうと思っていたら、薬だけで大丈夫でした。
抗生剤と、咳止めと痰を抑える薬を出してもらいました。
これを飲めば治るだろうということでした。

しかし、CTはお金がかかります。
まあある程度は予想していたけど。
何にいくらって金額が出るわけではないけどそれぞれの点数が出ているので、それで負担金額から計算してみたら、次のようになりました。

・再診料    375.1円
・画像診断 4,020.9円
・投薬     204.0円
=====================
・合計   4,600円

ぼくの負担は3割なので、実際にかかる金額はこれの10/3倍ということになりますね。
ということは、CT一回撮るのに約13,400円です。
もう少しでファミコン1台買えます。
この金額には、撮影だけではなく画像を基に先生が診断するのも含まれますが。

これから節約しなければというときに、痛い出費でした。
でもまあ、CTの機械って何千万とかするんでしょうから仕方ないですね。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*