現在に至るまでの経緯

今現在、どこにも勤めておらずぷらぷらと自営業をしているわけですが、その間のことはこのブログでもあまり多くは語っていませんでした。
ということで今回、そこに至るまでの経緯を書いてみようと思います。

うつ病の発症から休職まで

2008年6月、この頃はまだ会社員でした。
最初にうつ病にかかったのがこの時です。
もちろんいきなりかかったわけではなく、それより前から憂鬱になったりちょくちょく休むこともあったり前兆はあったのですが、この時はもう1週間ほど布団の上から動くことができないようになっていました。
我慢しすぎた結果がこれです。
この時はかなり苦しかったのですが、2週間ほど年休を使って休ませてもらっただけで何とか職場復帰しました。

その後は周りが気を使ってくれて残業にならないようにとかぼくに負担にならないようにしてもらっていたのですが、次第にそれもなくなりまた毎日夜中まで仕事する生活になりました。

2008年11月、とうとうダウンして正式に休職することになりました。
実際には11月中は年休を使って休ませてもらって、12月から正式に休職したということになっています。
そしてこれから先は復職と休職を繰り返します。

その頃どうしてもやってみたかったこと

話は変わりますが、この頃どうしてもやってみたいことがありました。
それは、不動産投資です。
不動産投資について簡単に書くと、マンションやアパートなどを購入してそこから入る家賃収入を得ようというものです。

ただ、不動産を買うわけですからそんなに簡単にはいきません。
安くても数百万、一般的には数千万から億単位のお金が必要になってきます。
そんな大金を持っていればいいのですが、普通はなかなかそうはいきません。
そこで、銀行にお金を貸してもらう必要が出てきます。

銀行も誰でも彼でもお金を貸してくれる訳はなく、やはりそれなりに信用できる人間にしか貸してくれません。
信用というのは、貸したお金をちゃんと返すことができる人間かどうかという信用です。
どのような判断基準があるのか細かくは知りませんが、過去数年の年収が判断基準のひとつになることは間違いありません。

さてぼくの場合ですが、休職することになってしまったので、これから先は確実に収入が下がることが分かっていました。
それでまた丁度いいことに、12月から休職ということになりましたが、それが給料に反映されるのが1月分からです。
つまり、12月分の給料まではまだ普通に働いていた頃の収入がもらえており、結果2008年の年収としても大して下がることはありませんでした。

そして当時は2009年だったので、銀行が一番重視するのが2008年の年収です。
つまりぼくにとって、これが最後のチャンスでした。
2010年になれば判断するのは2009年の年収であり、大幅ダウンしているので「あーこいつダメだ」ということになり銀行はお金を貸してくれないので。
ちなみにですが、実際の2008年と2009年の年収を比較してみたところ、300万円以上ダウンしていました。

ということで、休職してから出勤しなくてよくなったこともあり、必死に物件探しをしました。
その頃も決して体調がよかった訳ではないのですが、通院したり買い物に行ったりする程度はできていたので、それと同じような感覚でいろんな物件を見て回っていました。
そして銀行の審査基準が一番ゆるくなる3月に、川崎市の一棟アパートを購入することができました。
銀行の一室で、ぼくの目の前を札束が行き交っていたのを思い出します(笑)。

退職からその後

その後、何度も復職と休職を繰り返していました。
最後に休職したのが2010年11月でした。
そのときはこれ以上この会社ではやっていけないと思っていて、今後復職する気はありませんでした。
なので期間満了までは休職して、その後退職しようと決めました。

その後は療養しながら何もすることなく過ごして、2012年8月31日付けで退職しました。

さて退職すれば失業給付が受けられるのが普通ですが、ぼくの場合は退職してからも不動産からの収入があったので給付対象外でした。

その後はしばらく不動産からの収入だけで生活していました。
もちろん小さなアパート一棟からの収入なんて大して貰えるわけでもなく、決して裕福な生活はできないのですが、何とか預金の減少を最小限に食い止めながら生活することができたかなと思います。

退職後、事業を始める

その頃から、何とか会社に頼ることなく稼ぐことができないものかといろいろ調べて、あとはある人のアドバイスもあり、物販を始めることにしました。
商品を仕入れてそれを高く売るという、早い話が転売です。
インターネットで仕入れて自分に家に商品が届く、それをまたインターネットで販売するという、ほぼ自宅だけで完結するビジネスだったので、ぼくにもできるんじゃないかと思い始めました。

ここに至るまでに、怪しい詐欺のようなビジネスに関わったこともあったのですが、それはまた別の機会に書くことにします。

そうして今現在に至ります。
というわけで、今現在は不動産収入と事業収入で生活しております。
事業のほうはなかなかうまくいかずに利益はほとんど出ていないのですが。

ちなみにうつ病についてですが、2014年2月に完全に投薬がなくなり、2014年3月3日の通院が最後になりました。
今は完治というか寛解というか、そんな状態です。

長くなってしまったので、今日はこの辺にしておきます。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*