col legno

普通のヴァイオリンの曲にはまずめったに出てこない、弦楽器の奏法の1つです。
オケの曲だと時々出てくるのです。

コル・レーニョと言って、普通は弓の毛の部分を弦に擦って弾くのですが、これは弓の木の部分を弦に叩き付ける奏法です。

カチャカチャした奇妙な音が出るのはいいのですが、確実に弓を傷めます。

なので、練習の時は毛の部分を叩き付けるようにしています。
練習から本気のコル・レーニョをやっている人もいますが。

楽器を傷めるので、あまりやりたくない奏法の1つです。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. cremona2003が練習するの?

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*