有言実行

1999年春頃のこと。
ぼくはまだ学生でした。
その時お世話になっていた教授が、学会の発表でフランスに行くというので、ぜひぼくも連れて行ってくれとお願いしました。
そうしたら意外と簡単にOKということになって、ぼくも連れて行ってもらうことになりました。

そして旅先で両親に手紙を書きました。
どんなことを書いたのか今ではあまりよく覚えていませんが、1つだけ覚えているのが「自分が働くようになったらお父さんとお母さんをフランスに連れて行ってあげる」と書いたこと。

それから約8年半経った今日、両親がヨーロッパに向けて旅立ちました。
去年父が定年退職して、そのお祝いにということで旅行をプレゼントしました。

ちょっと格好いいことをしてみましたよ。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. おにぎり より:

    cremonaさん、親孝行ですね?!!!
    私は…(;・∀・)ノーコメント
    お父様とお母様、素敵な旅行になるといいですね♪

  2. debop より:

    cremonaさん、格好いいー!!
    一家の忘れられない思い出になるでしょうね。
    なかなかできない親孝行>自分

  3. cremona2003 より:

    おにぎりさん
    きっとおにぎりさんが元気でいてくれるだけで、ご両親も幸せでしょう。
    それが一番の親孝行だと思います。

  4. cremona2003 より:

    debopさん
    お褒めの言葉ありがとうございます。
    うちの親もかなり喜んでくれたので、それだけでぼくは満足です。
    debopさんが元気でいてくれるだけで、ご両親も幸せでしょう。
    それが一番の親孝行だと思います。
    使い回しスミマセン。
    でも本当にそう思います。

  5. ぼんたろ より:

    お、すてきですね?^^
    私は、親にこれでもかという程ひどいことを言った時期が合ったので、ちゃんと謝りたいと思いつつまだできずにいるところでございます(汗)

  6. cremona2003 より:

    ぼんたろさん
    親を相手にちゃんと謝るってなかなか難しいですよねー。
    しかも過去のこととなるとなおさらですね。
    いつかぼんたろさんがちゃんと気持ちを伝えられる日が来ることを祈っています。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*