桜島大根のど飴

昨日、職場近所のスーパーに行くと「桜島大根のど飴」なる物を発見しました。
これは買わねばと思い、一袋購入。
自席に戻って早速一つ食べてみました。
そうすると、口の中に広がる甘さの中に大根の味、そしてかすかに生姜の味もする。
これは・・・不味い。

ちょうどそのとき、隣の席の後輩Bくんが協力会社Cさんと顧客Dさんとお話ししていたので、みんなに振る舞いました。

以下、みんなの反応。

後輩Bくん:(食べながら)お客さんと話している最中いきなりぼくの方を向いて「○○さん(ぼくの名前)、これ不味いです!」
協力会社Cさん:口に入れた瞬間「マズッ」
顧客Dさん:「なんだかパッとしない味ですねー」

その後もこの飴の味について、みんなでボロクソに言っていました。

その後、このときに食べなかった協力会社Eくんにも食べさせてあげました。
すると、あまりの不味さに無言で悶絶していました。

おやつとしては失敗だったけど、ネタとしては大成功でした。
さて、まだたくさん余っている飴の処分をどうしようか・・・

blog_Ranking面白かったらクリックお願いします。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. おにぎり より:

    ふはは(笑)
    変な飴ですね。
    最近、本当に変な味のお菓子が多くなったなと思います。
    おいしかったら探そうと思ったけど、マズイなら絶対買いません!!!
    私が一番ショックを受けたお菓子は、柿の種にチョコレートがコーティングしてあるやつです。
    おいしいって噂だけど、どう考えても怖くて買えません。
    どうかcremonaさんの会社で試食してみて下さい(笑)

  2. cremona2003 より:

    おにぎりさん
    はい、買うのは止めた方がいいです。
    ネットで10袋纏めて売ってあったけど、買った人はほぼ間違いなく後悔していると思います。
    柿の種チョコ見つけたら買ってみます。
    大根のど飴よりよっぽど食べられそうな気がします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*