TOEICのコツ1

最近ブログに書くようなネタもあまりないので、自分が実際に行っているTOEICでのコツでも書いてみようかと思います。
事前準備とpart1から7の全8回を予定しています。

ということで第1回目は試験前の準備です。

筆記用具は先の丸まった鉛筆を使います。
シャープペンはNGです。

TOEICは2時間で全200問のマークテストです。
マーク1つ塗るのに1秒差がついたとして全体で200秒、つまり3分20秒の差がつきます。
よっぽど高得点を取る人でない限り、時間はギリギリか足りないかぐらいだと思います。
そこで3分以上の差はかなり大きいです。
ということでできるだけ素速くマークするために先の丸まった鉛筆を使いましょう。

次に、前日は十分に睡眠を取って、当日は少し遅めに起床します。
集中力を最大限に高めた状態を2時間キープしなければならないので、当日の体力が結果に大きく影響します。
そして試験は13時からなので、あまり早く起床すると試験中に眠気が来ます。

もう一つ、時計は絶対に忘れないように。
試験中の時間管理もまた結果に大きく影響します。

あとは受験票を忘れるな、受験票の写真は事前に貼っておけ、写真の裏には受験番号と名前を書く、ぐらいでしょう。
このあたりは特に説明の必要もないでしょう。

以上、準備万全、体調万全で当日試験に臨みましょう。

blog_Ranking参考になったらクリックお願いします。

ランキング



にほんブログ村 小遣いブログ 海外輸出・輸入ビジネスへ
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. debop より:

    こんにちは。
    こちらにお邪魔してしまいました。
    TOEIC、私も2年前に受けました。
    初めてだったので、要領がわからず、ヒアリング
    がボロボロでした。
    今度は英検に挑戦するつもりです。
    録音もいろいろ聞かせていただきましたが、
    とても独学とは思えません。センスがいいですね。
    英語もバイオリンもお互いがんばりましょう。

  2. cremona2003 より:

    debopさん
    コメントありがとうございます。
    この記事にコメントがあるとは思っていませんでした(笑)
    ネタが切れたら続き書こうかと思っていましたが、見てくれる人がいるのなら続き書こうかな。
    ヴァイオリンは完全な独学じゃないんですけどね。
    最初の半年ちょっとだけ大学の先輩に習いました。
    でもそのあとは誰にも習っていないので、間違ったことやっているかもしれません。
    それでは、これからもよろしくお願いします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。

*